長野式治療 入門セミナー 東京 2020/3/1(日)終了

2020年3月24日

※このセミナーは終了しました。

新型コロナウィルスについてのお知らせ

ご存知の通り、日本中新型コロナウイルスで一色となっております。
現在の所(令和2年2月19日 現在)、市中感染は100%否定できないものの、感染者は少数であり、感染のリスクはそれほど高くないと判断し、セミナーは行う予定にしております。
ただし以下の内容に該当する方は、セミナー参加を見合わせてくださいますようお願い申し上げます。
1)コロナ感染者との接触が否定できない方
2)風邪症状がある方・1週間以内にで37度以上の発熱経験のある方(発熱・咳嗽)
37.5度以上(感染症法では、37.5度以上が発熱となっています)の発熱のある場合は、遠方よりお越しの場合であっても入場を拒否させていただきます。また咳嗽がある場合、入場をお断りする場合もあります事をご了承ください。
くれぐれも自己管理をしっかり行い、万全の体調でお越しください。
※ 今後の状況により対応の変更がある可能性があります。

新型コロナウィルスについての参考

参考①

医療機関からの情報提供です。
『新型コロナウイルスはエンベロープ・ウイルス』
新型コロナウイルスはエンベロープ・ウイルスです。エンベロープ・ウイルスとは、エンベロープと呼ばれる外側の脂質膜によって囲まれたウイルスを指します。このエンベロープ(脂質膜)はアルコールや石鹸などで処理すると容易に破壊することができます。WHO(世界保健機関)等の指針において、新型コロナウイルスにはアルコール消毒が有効とされる所以はここにあります。さらに、栄養素でいうと、ビタミンDです。ビタミンDは今までの研究で、こうしたエンベロープ・タイプのウイルスを抑制してきました。※ヘルペス(水痘・帯状疱疹ウイルス)、エボラウイルス、インフルエンザウイルスなどもエンベロープ・タイプのウイルスです。中国の方々はそもそもビタミンD欠乏(20ng/ml未満)が約72%もいるほど、ほとんどがビタミンD欠乏です(※1)。よって、中国での感染はまだ増加すると思います。しかしながら、日本人もビタミンD欠乏(20ng/ml未満)が約42%います(※2)。そのため、まずはビタミンDを充足させることを念頭に置く必要があります。25(OH)D濃度を30ng/ml以上は保っておいた方がいいです。そのためには、冬の時期は、2,000~5,000IU/日の摂取が必要です。ほかにも、ビタミンC、ビタミンA、マグネシウムと亜鉛、抗ウイルス・ハーブ、プロバイオティクス、オメガ3、そしてタンパク質なども見直すことで、相乗効果が得られるはずです。以上、新型コロナウイルスに対するビタミンDの重要性でした。

◆感染経路

飛沫感染・接触感染

◆予防法

石鹸・アルコール消毒液による手洗い。マスクの正しい着用。咳エチケット。

厚生労働省
『新型コロナウイルス感染症について』

新型コロナウィルスQ&A

長野式臨床研究会

長野式臨床研究会は創立以来、鍼灸の臨床に携わる多くの治療家に向け鍼灸技術セミナーを国内だけでなく海外に於いても開催をしてきました。

これまで、本会セミナーに参加された受講生の先生方からも、『日々の臨床に使える鍼灸術である』との高い評価を頂いております。

現在では国内だけではなく、海外の臨床家からも、長野式の即効性と再現性とその効果に注目が集まっています。

長野式治療とは

故・長野潔先生が東洋医学と西洋医学双方の豊富な学識と、延べ30万症例に及ぶ臨床経験から生まれた即効性と再現性のある実践的な鍼灸治療法です。

長野式治療の特長

  • 病名、症候名だけにとらわれず、その人そのもの(全人格的)にアプローチする鍼灸治療
  • 自己治癒力を妨げている阻害因子を取り除き、即効性と再現性のある鍼灸治療
  • 表面に現れた症状だけでなく、根本にある原因を探る独自の診断法
  • システム化された分かりやすい処置法
  • ベテランの方はもちろん、初学者の方でもわかりやすい臨床技術

入門セミナーは、このような方におすすめです。

  • 長野式とは、どんな治療法か知りたい
  • 長野式治療を一度体験してみたい
  • 新たに臨床に役立つ鍼灸治療技術を学びたい
  • 基礎セミナーはどのような内容か知りたい
  • 鍼灸治療にたずさわる治療家と知り合い、情報交換したい
  • 鍼灸師の資格を持ってはいないが、ご自身のスキルアップを考えいる

入門セミナーを受講すると

  • 長野式鍼灸治療の診断から治療までの一連の流れが理解できます。
  • 長野式独自の基本処置法の実際が目で見てわかります。
  • 書籍やDVDと連動した手技を見ることが出来ます。
  • 基礎セミナーの雰囲気が味わえます。
  • 臨床で長野式治療を行っている先生に質問することが出来ます。
  • 2020年の東京基礎セミナー(第二回 免疫系から)へとスムーズに参加出来ます。
  • ※2020年 東京基礎セミナー受講への特典がございます。(内容は当日発表)

長野式治療入門セミナーの内容

  • 長野式鍼灸治療の概要・特徴の紹介と、長野式診断法から治療までの流れをデモンストレーション形式で行い、基本的な処置法を中心に約3時間半で行います。
  • 質疑応答のお時間もございます。
  • セミナー中のビデオ撮影はお控えください。

入門セミナー

長野式入門セミナーでは、長野式治療を体感していただき、その後の長野式基礎セミナーにスムーズに進んで頂けるような内容になっています。
この機会に長野式治療を体験してみてはいかがでしょうか。

日時

2020年3月1日(

12:30 受付開始

13:00~16:30 入門セミナー

受講料

鍼灸学生・一般 8,800円(税込)

持参物

  • 筆記用具
  • 実技中に使用する・タオル(バスタオルなら更にいいです)・バインダーなどあれば便利です。
  • 足首・肘が出やすい服装。
  • ※白衣・治療着・鍼等は不要。

セミナー会場

KIZUNA会議室 高田馬場


新宿区高田馬場1-26-12 高田馬場ビル 406号室
JR山手線 高田馬場駅 徒歩2分

定員

25名  ※定員になり次第締め切りとなります。

申し込み・問い合わせ


※申し込み・お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

入門セミナーチラシ

長野式鍼灸
↑クリックすると拡大します。

講師紹介

 
  • 講師:堀本 忠幸   オリーヴ治療院
  • 担当:東京入門セミナー講師・東京臨床マスター補佐
  • 出身校:東京衛生学園専門学校
  • 長野式鍼灸治療を実際に目で見て、受けて感じて、学ぶことが出来る素晴らしい機会を共に過ごせたらと思います。
  • 趣味:映画鑑賞、ギター 特技:算命学

長野式臨床研究会 東京支部講師 堀本忠幸


※申し込み・お問い合わせフォームよりご連絡下さい。